読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい!こちらモルモット学園2017

モルモットのおマメさんと金時さんの日常

おマメ脱走!?その行方は‥‥‥‥

夜中まで作業していて、すっかり遅くなったとお家に帰ったら、モルモットのケージが開けっ放しになっていて、中をみたらおマメが居ない!!!!
脱走したのか?と思って探したら‥‥‥‥

 

 

 

 

 

なんとNINI学園長の脇でお利口にしてました。笑

学園長は酔っ払って爆睡!

 

それにしても、何?そのかお、可愛すぎる。

 

f:id:mojoca:20170211121733j:image

 

f:id:mojoca:20170211121748j:image


‥‥‥‥いつからここに居たんだろかぁ。

ウンチモリモリ溜まってたので、かなりの時間いたんだろうな‥‥‥‥たぶん、9時半からいから、3時間とみた。

あーびっくりした。

 

そんな寒い日の夜でありました。

おマメ不良になる

今日は朝からモルセレが無くなっていたので、追加しつつ、

おはようおマメ!金時!と挨拶を兼ねて撫で撫でしようと手を伸ばすと‥‥‥‥

 

 

“グルルツ!!”

 

とドスのきいた低音の威嚇の唸り声が!?

しかも、金時かな?とおもいきや、なんとおマメさん!!!?

 

こ、こわい。

その小さな体からは想像出来ない、ジェラシックパークのTレックスさながらな唸り声。

 

ひぇ〜ごめんなさい!

とひるむ私。

 

 

あんなに可憐で大人しい優しかったおマメが、そんなドスのきいた声で脅しをかけてくるなんて!

 

いつからそんな不良になったの?

先生悲しいです。泣

 

 

相反して、当初は姉御肌を聞かせてブイブイ言わせていた金時さんが、いまや、すっかり丸くなったというか大人しくなり、不良と化したおマメにお家から追いやられ、餌も奪われ、少し痩せてもしまって‥‥‥‥

 

金時が来る前のおマメさながらの様子。

お利口さんの可愛い金時‥‥‥‥

 

金時さんのグルルは今のおマメに比べたら控えめで、

『す、すみません、や、やめてくださいぃ』といった感じ。

 

抱っこは苦手のようだけど、撫で撫ではさせてくれる金時さんが、無性に可愛く感じます。

 

今日はベットに横になっているNINI学園長のお胸に金時さんをリリース。

逃げる様子も無く、リラックスして撫で撫でされていました。

NINI学園長もお利口で懐く?金時さんが可愛いらしく、終始ご機嫌。

 f:id:mojoca:20170209020359j:image

 

そしてケージの中のおマメは、

いまや、居なくなった金時さんを探すこともせず、まったりとチモシーを堪能中。

 

『まぁ!恐ろしい子!!』(ガラスの仮面風)

f:id:mojoca:20170209020335j:image

 

 

掃除をしなければいけないので、おマメも外に連れ出そうとするも、重低音のグルル攻撃に、なかなか抱っこさせてくれず悪戦苦闘。

 

やっとNINI学園長のお胸に乗せると流石に観念したかのように大人しくなってはくれたものの、先行き不安。

 

 

お掃除が終わって

本日の体重測定‥‥‥‥

おマメ492g→プラス2グラム!
金時やせて、485g

 

金時がお家の中のおマメに近づくと、おマメは金時に向かってもグルル!!と体を大きく膨らませて威嚇しています。

 

お、おマメ‥‥‥‥本当にどうしたんだ??

 

発情期でしょうか?少女から女になったの?

 

絶賛反抗期のおマメさん。

 

いつか仲良くなれるのでしょうか‥‥‥‥。

 

 

 

 

 

金時さんを探すおマメが可愛い件

出血騒ぎで一時オモル学園は騒然となりましたが、その後出血も見られず、二人ともすこぶる元気と、ものすごい食欲と、ウンチもモリモリしているので、もう少し様子みることに。

 

f:id:mojoca:20170208074444j:imagef:id:mojoca:20170208074456j:image

 

なんだかおマメも大きくなって来たような気がします。

 

そんな本日の体重測定

 

f:id:mojoca:20170208074549j:imagef:id:mojoca:20170208074556j:image

 

なんと二人とも同じ490g!!どんだけ仲良しなんだよ。笑

( 金時さんの初めての体重測定も、おマメさんの初めての体重測定も、箱やらなんやらの重さも入っていて私の計測ミスでした  )

 

どう見ても金時さんの方がプリケツで大きく見えるけどなぁ‥‥‥‥

 

 

今日はお掃除タイムに、金時さんを先にNINI学園長のお腹へと外に出すと、

残されたおマメさんが、ピーピーいって必死に居なくなった金時を探し回る場面が見られました。

 

かなりテンパってケージ内をくまなく探し回るおマメさん!

けなげで可愛すぎる。

 

おマメさんは金時が大好きなんですね。

 

 

一方、金時さんはというと、そんなおマメのことは我関せずといった感じで、NINI学園長に撫で撫でされながら気持ち良さそうに?!していました。

気持ちいいのかな?わからないけどメチャ可愛いかったので写真をパシャパシャ!!

f:id:mojoca:20170208075440j:imagef:id:mojoca:20170208075453j:image

f:id:mojoca:20170208075507j:imagef:id:mojoca:20170208075516j:image

  

その間も、おマメは金時を探してキュウキュウ、とうとうストレスからかケージをガジガジガジガジかじりだしました。 

ほらほらおマメ、金時のとこ行こうか?と抱き上げて金時の横に置いてあげると、キュウキュウと寂しかったよぉ〜と言う感じで金時にくっついていました。

 

f:id:mojoca:20170208075143j:image

 お掃除が終わり二人をお家へ戻してあげると、おマメさんは、金時を探し回って疲れたのと、お家で安心したのか金時のお尻に顔をくっつけて足を投げ出しスヤスヤと眠りにつきました。

 

おマメが眠ると金時さんはお家の二階の定位置で固まって寝ているようでした。

f:id:mojoca:20170208075604j:image 

 

二人ともお休みなさい、良い夢を☆

 

 

 

出血!?大ピンチ

おマメさんがオモル学園に入学してから早2週間たちました。

金時さんは5日目です。

相変わらずおマメさんはビビリぃですが、金時さんはだいぶリラックスしています。

f:id:mojoca:20170208070949j:image

 

毎日恒例のトイレやら、教室のお掃除タイムの後、

土曜日にセリアで買ってきた、四角い木の枠におマメさんを入れて遊んでいたら、おマメさんが急に暴れてゲージの中に高さでいうと10センチくらいから、ダイブして逃げました。汗

 

 

f:id:mojoca:20170208072816j:image

 

あらら、嫌だったね〜ごめんよ〜‥‥‥‥

と思いながらしばらくお家に戻った二人を見ていると、

あっ!?

すのこの上にうっすら赤いものが!!

 

出血?!

 

しばしばパニックになる私。

 

NINI学園長を呼び、2人で確認。

これ血ですよね?

どっちのだろう‥‥‥‥

 

学園長は私がさっき箱から、おマメを落とした(落としてないよー!おマメがジャンプしたんだよー!!、)から、ショックで出血したんじゃ?!!

あー酷い虐待だ虐待だ!と言いはじめました。

 

とにかく、どっちの子が出血しているのか確かめないと!

一度二人を避難所の箱に出してから、ケージ内に白いペットシーツを敷いて二人を戻し様子を見ることに‥‥‥‥

 

 

しばらくしたら、また出血。

 f:id:mojoca:20170208073020j:image

 

うわーどうしよう、どうしよう!救急車?!

元気もあるし、食欲もあるし、二人でキュウキュウ楽しそうに動き回ってるから、夜も遅いし、とりあえず一晩様子見て、もし朝からもまだ出血してたら朝一病院へ連れて行こう!ということになりました。

 

夜中中気が気ではなくて、あんまり眠れず‥‥‥‥

 

でも、そんな私の心配をよそに毛布を掛けて中の様子が見えないケージの中で、ドタバタドタバタと二人が走り回っている音が結構聞こえてました。

なんなら、うるさくて眠れないくらいに。

 

 

朝毛布を剥がして中をみると

ペットシーツに一箇所だけオシッコに混じってうすーくピンクになってるところがあって、やっぱり出血してるのかな?という感じ。

9時まで待って病院に電話してみることに‥‥‥‥

 

先生が言うには、まだわかいから、子宮ガンの可能性はまずないと思うし、食欲元気もあるなら、2〜3日様子見て見てください。

とのこと。

 

このまま出血しませんように!と祈るばかりなのでした。

 

f:id:mojoca:20170208072732j:image

 

 

 

 

節分でメロメロ

2月3日は節分です。

 

はい!こちらモルモット学園でも節分の行事を敢行。

 

金時さんはまだ学園に来てままないですがキチンと行事に参加してくれました。

 

鬼ハー外 福ハー内♪

f:id:mojoca:20170208073732j:imagef:id:mojoca:20170208073745j:image

 

もー可愛くてメロメロです。

 

 

 

クラスメイトが、やってきた!!、

はい!こちらモルモット学園に新入生がやってきました。

 

おマメさんが、日に日に元気がなくなり、このままでは餌も食べず、ウンチもせず死んでしまうかもしれない!?といてもたっていられなくなり、

本日、おマメさんがいたペットショップから、アビシニアンの女の子を連れてきたのでした。

 

同じ時期にペットショップへやってきた2人‥‥‥‥お誕生日も11月1日と同じで!もしかしたら、姉妹かもしれない?!とのこと、もともと同じゲージで二カ月ほど過ごしていたので、すぐまた、仲良くなるかも!?と期待大。

 

多頭飼いすると人には懐きにくくなるらしいけれど、私に慣れるより、おマメさんが、楽しく、寂しくなく、ストレスなく暮らせる方が大事だと考えました。

先日みた、ペットショップで仲良しでくつろぐ様子をみて、おマメにも安心感を早く感じて欲しい‥‥‥‥と。

 

 

家に帰る道すがら、アビシニアンのモルモットちやまんに名前を考えました。

 

「 金時」に決めました!

きんときさんです!

おマメと金時。なんか時代劇っぽくてなかなかいい感じ。

 

f:id:mojoca:20170202221526j:image

 

お家に着いて箱から出してゲージに入れると金時さんはパニック!!!!

おマメもつられてパニック!!

 

一時はどうなることかと思いましたが、しばらくするとお家の中で、2人静かに固まってました。

 

 

30分くらいすると、金時がプイプイと言い始めお家からでてきました!

するとおマメもつられてプイプイといいなが後を追います。

なんだか会話してるみたいで、可愛い!!!と思わすゲージに近づくと、ビクッとして2人ともまた固まってしまいました。

 f:id:mojoca:20170202221746j:imagef:id:mojoca:20170202221723j:image

 

 

おマメが積極的に金時のお尻をつけまわすので、時たま金時からやめてよー!と威嚇されてましたが、まぁなんとか仲良しの感じです。

 

金時はカメラのシャッター音が嫌いみたいで、パシャ!とすると!グルル‥‥‥‥と怒ります。

 

夕飯の支度をしていてフライパンから煙がモウモウとでて警報機が鳴った時もグルル‥‥‥‥と怒っていたそうです。

ごめんなさい。

 

金時姐さんはどうやら気が荒いっぽくてよくプイプイいったり、キューキューやグルルとなきます。感情表現豊な感じ‥‥‥‥

 

おマメは大人しく我慢してしまう感じです。

おマメカワイイ、守ってあげたいキャラです。

 

でもさすが先にオモル学園に来ただけのことはあるのかちょっと先輩風を吹かせはじめました。笑

 

1人の時はお家から姿さえ見せないように隠れていたのに、学園長の手からブロッコリーの葉っぱや白菜、チモシーをモグモ食べ始めました。

 

つられて金時もおマメのおやつを奪い合う形で、ポッキーゲームのちぅする格好になりつつ2人がモリモリおやつを食べる姿に感動しました!

 

その後は2人ともお家の外にでては、初のポップコーンジャンプ?もしつつ、おマメさんは狂喜乱舞の感じで餌も沢山たべました。

 

お家のなかでも、すっかりくつろいで、ペターンとなって私が見てるのに寝てしまう場面も!

 

もー嬉しくて涙ちょちょぎれました。

 

人が変わったようにくつろぎ、安心しているおマメさんを見れて本当に嬉しく思います。

 

そういえば金時は体重測定したら、まさかの

f:id:mojoca:20170202222855j:image

742g!!?

 

おマメさんより、300gも重たい!

 

ペットショップでも、餌モリモリ食べてたしなぁ‥‥‥‥

 

金時さんは美尻の持ち主です。

プリケツ、デカケツ‥‥‥‥お尻がすごい!笑

 

f:id:mojoca:20170202223115j:image

 

おマメさんはこのお尻が好きみたい‥‥‥‥大きくて安心感のあるこのお尻‥‥‥‥お母さんとでも思っているんでしょうか?

 

金時はオモル学園にきて初日なので、さすがに不安なのでしょうか?あちこちガジガジかじります。

だめだよー金時!とカメラを向けてパシッリ‥‥‥‥グルル!といって睨んでいるのか、驚いているのか?!まるでミギーの様な顔に、なってます。

f:id:mojoca:20170202223429j:image

 

おマメと金時、二人仲良く元気に暮らしてくれますように‥‥‥‥

 

f:id:mojoca:20170202223532j:image