読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい!こちらモルモット学園2017

モルモットのおマメさんと金時さんとふくもちとの日常

春だよ新入生がやってきた

お久しぶりです。

もうすぐ4月 まだまだ寒くて桜も咲いてはいませんが、はいコチは春爛漫です!

 

先日、定期巡回中に段ボールに入って到着したばかりのモルさんと遭遇しました

f:id:mojoca:20170329120033j:plain

うさちゃんと一緒にキュッと小さくなってるその茶色い物体を私はみのがしませんでした。

もしかしてこの子モルモットですか?とショップのお兄さんに尋ねると

そうですよ。とそっけない返事でしたが

なんだか一目ぼれな感じで、箱からだされケージに入れられるまでじーーーーーとその場から動かず、一部始終をながめていました。

 

きゃ!なにその小ささ!!?

キュン。

 

f:id:mojoca:20170329120326j:plain

 

なんかちっこい丸いふわふわの何かのようで目が離せませんでした。

 

ちょうどオマメと金時にお婿さんほしいですね!と学園長と議会を繰り広げていた最中というこもとあり、これは運命では?

と即連れて帰ることにしました。

が、来たばかりで一週間はここで様子を見なければならないとのこと・・・

くぅぅとなる気持ちを抑え お迎えできる日を楽しみに一時撤収う。

 

またすぐ迎えにいくよ!!

f:id:mojoca:20170329114120j:plain

f:id:mojoca:20170329114447j:plain

ブサイクです。ぶさかわです。

鼻のところをアップで見るとニホンザルがいるようで、そいつが本体でモルモットのふりをして操縦しているんじゃぁないかと思える面白顔をしています。

おでこはクレステッドではないのに禿っぱで、三つ指ついてそろえた手もさるっぽい。

 

なんだよいちいちおもしろくてかわいすぎる!!!!

 

はやく来週にならないかな・・・・・・・

 

 

 

そしてとうとう昨日 はれて ハイこちらモルモット学園に 彼が入学してきました。

 

たまねぎ、だるま、しいたけ、あまぐり・・・・などの名付け選考会ののち

『ふくもち』に決定いたしました。

216gと今やおばちゃん化したおマメさんと金時さんの三分の一のおっきさです。

 

f:id:mojoca:20170329121326j:plain

 

 

とっても人懐こいので、試しに おマメさんと金時さんの教室にいきなり投入してみました(本当は1週間そっとしてあげないといけません、ごめんねみんな先生のわがままをゆるして)

f:id:mojoca:20170329121806j:plain

すると二人ともふくもちに興味しんしん・・・・・ではあるもも ちょっとした拍子にふくもちがかごから脱走して二人にちかづくと 二人はパニック!!きゅーーーー!!とにげまどいました。

ふくもちは驚きもせず、ちかよってくる二人を威嚇し一蹴しました。

男子つよし。 

 

 

ふくもちを一人部屋に移してあげると、部屋(ケージ)の中をぷいぷいいいながら興味シンでみてまわり、一通り確認するとなっとくしたかのように、あったかヒーターのうえですやすやとお昼寝につくのでした。

 

f:id:mojoca:20170329122058j:plain

f:id:mojoca:20170329122105j:plain

f:id:mojoca:20170329122117j:plain

 

ふくもち よろしくお願いいたします。

 

おマメ脱走!?その行方は‥‥‥‥

夜中まで作業していて、すっかり遅くなったとお家に帰ったら、モルモットのケージが開けっ放しになっていて、中をみたらおマメが居ない!!!!
脱走したのか?と思って探したら‥‥‥‥

 

 

 

 

 

なんとNINI学園長の脇でお利口にしてました。笑

学園長は酔っ払って爆睡!

 

それにしても、何?そのかお、可愛すぎる。

 

f:id:mojoca:20170211121733j:image

 

f:id:mojoca:20170211121748j:image


‥‥‥‥いつからここに居たんだろかぁ。

ウンチモリモリ溜まってたので、かなりの時間いたんだろうな‥‥‥‥たぶん、9時半からいから、3時間とみた。

あーびっくりした。

 

そんな寒い日の夜でありました。

おマメ不良になる

今日は朝からモルセレが無くなっていたので、追加しつつ、

おはようおマメ!金時!と挨拶を兼ねて撫で撫でしようと手を伸ばすと‥‥‥‥

 

 

“グルルツ!!”

 

とドスのきいた低音の威嚇の唸り声が!?

しかも、金時かな?とおもいきや、なんとおマメさん!!!?

 

こ、こわい。

その小さな体からは想像出来ない、ジェラシックパークのTレックスさながらな唸り声。

 

ひぇ〜ごめんなさい!

とひるむ私。

 

 

あんなに可憐で大人しい優しかったおマメが、そんなドスのきいた声で脅しをかけてくるなんて!

 

いつからそんな不良になったの?

先生悲しいです。泣

 

 

相反して、当初は姉御肌を聞かせてブイブイ言わせていた金時さんが、いまや、すっかり丸くなったというか大人しくなり、不良と化したおマメにお家から追いやられ、餌も奪われ、少し痩せてもしまって‥‥‥‥

 

金時が来る前のおマメさながらの様子。

お利口さんの可愛い金時‥‥‥‥

 

金時さんのグルルは今のおマメに比べたら控えめで、

『す、すみません、や、やめてくださいぃ』といった感じ。

 

抱っこは苦手のようだけど、撫で撫ではさせてくれる金時さんが、無性に可愛く感じます。

 

今日はベットに横になっているNINI学園長のお胸に金時さんをリリース。

逃げる様子も無く、リラックスして撫で撫でされていました。

NINI学園長もお利口で懐く?金時さんが可愛いらしく、終始ご機嫌。

 f:id:mojoca:20170209020359j:image

 

そしてケージの中のおマメは、

いまや、居なくなった金時さんを探すこともせず、まったりとチモシーを堪能中。

 

『まぁ!恐ろしい子!!』(ガラスの仮面風)

f:id:mojoca:20170209020335j:image

 

 

掃除をしなければいけないので、おマメも外に連れ出そうとするも、重低音のグルル攻撃に、なかなか抱っこさせてくれず悪戦苦闘。

 

やっとNINI学園長のお胸に乗せると流石に観念したかのように大人しくなってはくれたものの、先行き不安。

 

 

お掃除が終わって

本日の体重測定‥‥‥‥

おマメ492g→プラス2グラム!
金時やせて、485g

 

金時がお家の中のおマメに近づくと、おマメは金時に向かってもグルル!!と体を大きく膨らませて威嚇しています。

 

お、おマメ‥‥‥‥本当にどうしたんだ??

 

発情期でしょうか?少女から女になったの?

 

絶賛反抗期のおマメさん。

 

いつか仲良くなれるのでしょうか‥‥‥‥。

 

 

 

 

 

金時さんを探すおマメが可愛い件

出血騒ぎで一時オモル学園は騒然となりましたが、その後出血も見られず、二人ともすこぶる元気と、ものすごい食欲と、ウンチもモリモリしているので、もう少し様子みることに。

 

f:id:mojoca:20170208074444j:imagef:id:mojoca:20170208074456j:image

 

なんだかおマメも大きくなって来たような気がします。

 

そんな本日の体重測定

 

f:id:mojoca:20170208074549j:imagef:id:mojoca:20170208074556j:image

 

なんと二人とも同じ490g!!どんだけ仲良しなんだよ。笑

( 金時さんの初めての体重測定も、おマメさんの初めての体重測定も、箱やらなんやらの重さも入っていて私の計測ミスでした  )

 

どう見ても金時さんの方がプリケツで大きく見えるけどなぁ‥‥‥‥

 

 

今日はお掃除タイムに、金時さんを先にNINI学園長のお腹へと外に出すと、

残されたおマメさんが、ピーピーいって必死に居なくなった金時を探し回る場面が見られました。

 

かなりテンパってケージ内をくまなく探し回るおマメさん!

けなげで可愛すぎる。

 

おマメさんは金時が大好きなんですね。

 

 

一方、金時さんはというと、そんなおマメのことは我関せずといった感じで、NINI学園長に撫で撫でされながら気持ち良さそうに?!していました。

気持ちいいのかな?わからないけどメチャ可愛いかったので写真をパシャパシャ!!

f:id:mojoca:20170208075440j:imagef:id:mojoca:20170208075453j:image

f:id:mojoca:20170208075507j:imagef:id:mojoca:20170208075516j:image

  

その間も、おマメは金時を探してキュウキュウ、とうとうストレスからかケージをガジガジガジガジかじりだしました。 

ほらほらおマメ、金時のとこ行こうか?と抱き上げて金時の横に置いてあげると、キュウキュウと寂しかったよぉ〜と言う感じで金時にくっついていました。

 

f:id:mojoca:20170208075143j:image

 お掃除が終わり二人をお家へ戻してあげると、おマメさんは、金時を探し回って疲れたのと、お家で安心したのか金時のお尻に顔をくっつけて足を投げ出しスヤスヤと眠りにつきました。

 

おマメが眠ると金時さんはお家の二階の定位置で固まって寝ているようでした。

f:id:mojoca:20170208075604j:image 

 

二人ともお休みなさい、良い夢を☆

 

 

 

出血!?大ピンチ

おマメさんがオモル学園に入学してから早2週間たちました。

金時さんは5日目です。

相変わらずおマメさんはビビリぃですが、金時さんはだいぶリラックスしています。

f:id:mojoca:20170208070949j:image

 

毎日恒例のトイレやら、教室のお掃除タイムの後、

土曜日にセリアで買ってきた、四角い木の枠におマメさんを入れて遊んでいたら、おマメさんが急に暴れてゲージの中に高さでいうと10センチくらいから、ダイブして逃げました。汗

 

 

f:id:mojoca:20170208072816j:image

 

あらら、嫌だったね〜ごめんよ〜‥‥‥‥

と思いながらしばらくお家に戻った二人を見ていると、

あっ!?

すのこの上にうっすら赤いものが!!

 

出血?!

 

しばしばパニックになる私。

 

NINI学園長を呼び、2人で確認。

これ血ですよね?

どっちのだろう‥‥‥‥

 

学園長は私がさっき箱から、おマメを落とした(落としてないよー!おマメがジャンプしたんだよー!!、)から、ショックで出血したんじゃ?!!

あー酷い虐待だ虐待だ!と言いはじめました。

 

とにかく、どっちの子が出血しているのか確かめないと!

一度二人を避難所の箱に出してから、ケージ内に白いペットシーツを敷いて二人を戻し様子を見ることに‥‥‥‥

 

 

しばらくしたら、また出血。

 f:id:mojoca:20170208073020j:image

 

うわーどうしよう、どうしよう!救急車?!

元気もあるし、食欲もあるし、二人でキュウキュウ楽しそうに動き回ってるから、夜も遅いし、とりあえず一晩様子見て、もし朝からもまだ出血してたら朝一病院へ連れて行こう!ということになりました。

 

夜中中気が気ではなくて、あんまり眠れず‥‥‥‥

 

でも、そんな私の心配をよそに毛布を掛けて中の様子が見えないケージの中で、ドタバタドタバタと二人が走り回っている音が結構聞こえてました。

なんなら、うるさくて眠れないくらいに。

 

 

朝毛布を剥がして中をみると

ペットシーツに一箇所だけオシッコに混じってうすーくピンクになってるところがあって、やっぱり出血してるのかな?という感じ。

9時まで待って病院に電話してみることに‥‥‥‥

 

先生が言うには、まだわかいから、子宮ガンの可能性はまずないと思うし、食欲元気もあるなら、2〜3日様子見て見てください。

とのこと。

 

このまま出血しませんように!と祈るばかりなのでした。

 

f:id:mojoca:20170208072732j:image

 

 

 

 

節分でメロメロ

2月3日は節分です。

 

はい!こちらモルモット学園でも節分の行事を敢行。

 

金時さんはまだ学園に来てままないですがキチンと行事に参加してくれました。

 

鬼ハー外 福ハー内♪

f:id:mojoca:20170208073732j:imagef:id:mojoca:20170208073745j:image

 

もー可愛くてメロメロです。